より安全、かつ確実にデータを復旧出来る可能性が高くなります

不具合に合わせた作業

ハードディスク

ハードの問題を細部まで確認する

ストレージに保存していたファイルが消えてしまったけれど、パソコンを再起動したらファイルが元通りになった時には、何も問題なかったと考えずにデータ復旧サービスを利用してください。HDDやSSDなどのファイルシステムに異常が起こると、一時的にファイルが消えてしまう場合もあり、その状態を放置していると全てのファイルが消失する可能性もあります。電源を何度も入れ直すのは特に危険で、HDDやSSDなどのストレージに電源を入れ直す事によって、さっきは無事だったファイルが消えてしまうかもしれません。いつ消えてしまうか分からない状態のファイルでも、データ復旧サービスなら無事に取り出せる可能性がありますから、まずはスタッフに相談する事をおすすめします。中身を読み込めなくなったHDDやSSDは廃棄するしかないと考えて、すぐに処分してしまう人もいますが、データ復旧サービスなら接続方法を変えて中身を読み込めることも珍しくありません。ストレージに接続しているケーブルが破損している事が原因で、ストレージにアクセスできなくなっている場合もあるので、HDDやSSDが故障していると決めつけるのは危険です。データ復旧サービスならHDDだけでなく、消失したSDカードのファイルも取り戻せるので、手元にあるSDカードを読み込めなくて困っている時にも、気軽にサービスを利用してください。安全性と効率性を考えながら作業を行ってくれるので、仕事で使うファイルをすぐにでも取り出したい時に頼りになります。

Copyright© 2020 より安全、かつ確実にデータを復旧出来る可能性が高くなります All Rights Reserved.